ビオナチュラルブログ

前立腺がん発生や治療耐性を「エゴマ成分」が抑制

酵素風呂を神戸で♪

神戸六甲酵素風呂サロンビオナチュラル

 

健康を通して女性の心と体をサポート

女性を健康で美しくハッピーに

生体自然療法士の小林みちよです。

 

男性において世界中で2番目、

日本では最多のがん 前立腺がん。

この度名古市立大学大学院医学研究科が

「エゴマ成分」が前立腺の発生・治療耐性抑制

することを発見しました。

今回の結果から、エゴマなどのシソ科の趣旨に豊富に含まれる抗酸化物質「ルテオリン」が、前立腺がんの予防に役立つ可能性があることがわかり、ルテオリンを含む食品やサプリメントの接種を通じて多くの人々の健康維持に貢献できるものと考えています。さらに、「ルテオリン」が誘導するmiR-8080は、治療が困難であるCRPCの新しい治療方法の開発のためのキーとなることが期待されます。今後は、前立腺がん患者の血液中のmiR-8080発現を検討し、CRPC発症を簡単に検出できるマーカーになりうるかを検討していく予定です。

 

 

(医学の窓辺より引用)

α-リノレン酸が豊富なエゴマぜひ、ご家庭で

積極的に摂取していただきたいです。

【エゴマのオススメの摂取方法】

シンプルに生のエゴマの葉を食べるのもいい

ですし、エゴマ油で手軽に食事に取り入れ

ていただくのもいいですね。

では、いくつかエゴマ摂取のポイントを

お伝えしますね。

ポイント1「 質の良いエゴマ油とは」

  • 遮光瓶(茶色や緑色などの瓶)に入っている
  • 箱に入っているなど光を遮断している
  • 「非加熱圧搾」「生搾り」「コールドプレス」「無焙煎」などの表示がある

ポイント2「使い方」

°エゴマ油は酸化しやすいので開封後は早く使いきる

。加熱しない

ドレッシングにしてサラダにかけたり、卵かけご飯にかける、納豆にかける、お味噌汁やコーヒーに入れたり、スプーン1杯のエゴマ油をそのまま食べるなど…です。

 

前立腺ガンだけでなく、エゴマは

▪️アトピー▪️花粉症▪️気管支炎◾︎認知症

▪️うつなどにもオススメです。

ぜひご家庭で取り入れてみてくださいね。

関連記事

  1. 神戸の酵素風呂なら自然療法ホリスティックサロン ビオ・ナチュラル

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP